サファイアといっしょに
プロフィール

サファママ

Author:サファママ
夫、娘、チワワのサファイアと一緒に暮らす専業主婦です。
北欧がすき、(空気もインテリアも景色も好き、きれいな人も好き)
ショッピングがすき
ミスマープルの世界が好き(暮らし方 お庭 インテリア ファッション お茶とかいろいろ)

サファイア
ロングコートチワワ
2005 2 17生の女の子
チョコレート クリーム ホワイトの色です
7ヶ月でうちに来ましたので、社会化のめんでなかなかでしたが、がんばってくれました。
「うちの子はみんないい子なんですけど、なかでもこの子は性格がいいんです」って、ショップのマダムのお言葉どおりの、ほんとにいい子です。
そりゃあ、ピンポンに反応しちゃうとかあるけど(今現在)、サファはサファだからさってことで。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのことを考えよう
今日サファちゃんの病院へ行ってきました。
頭がぼぉーっとしています。

2年前、あの病院で避妊手術を受けさせたのはやはり失敗でした。
すごく後悔しています。
今の病院で、最初から今の病院に行っていればと悔やみます。
サファちゃん、ごめんなさい。

子宮をきって縛ったところの炎症、3ヶ月に及ぶ出血、
卵巣が取り残しの可能性
2つの大きな問題

今日の検査で、卵巣の取り残しがある可能性はグレーゾーンとでました。もし卵巣が残っていたら、その卵巣が育ってしまうことがあるそうです。
サファはいまだに陰部がはれてます。血も少し。気になるのでしょう、よくなめています。もしかしたら、想像妊娠かもだそうです。
想像妊娠って言うと、おもちゃか何かを子供としてそばにおいて~
とかいう印象がありましたが、それは少数派で、ほとんどは今のサファのような感じだとか。陰部のはれが2ヶ月続いたら、想像妊娠だってことですね。
半年後の4月ころ、サファの様子をよく気をつけてみていて、
また尻尾を横にしたりしたら、再度検査をして、そこでもう一度考えることになりました。
正直、もし卵巣が残っていたとしても、これからのサファの健康に支障がないのなら、別にいいのです(ほんとうはいやだけど)。だけど、やはり、影響はあるでしょう。
少なくても、年を取ったり病気になったりしたら、まずおなかの炎症や出血があらわれる、最初の症状としてそういうことが出てくるでしょう。

幸いなことにサファは今生きているので、
前の病院とあらそうことはしません。手術のカルテの開示、説明、などを要求しても、きっと相手にされないでしょう。
サファのおなかを切って、写真にとって、データを持って、ほらこういう状態じゃないの!どういう手術をしたのですか?といえば違うでしょうが、今のサファにそのためだけにメスを入れることはいやです。意義を感じません。

これから、サファが元気に生きていくこと、健康を保つことを考えて、そのためにエネルギーを使いたい。
今日はそんなことを改めて考えました。
2007_06010105.jpg
今年の初夏のスナップ
サファちゃん、大好きだよ

いろいろと、胸のうちを書いちゃったけど、今現在サファは元気ですから、ご心配なく~
スポンサーサイト

コメント
No title
えるざの小さい体にメスを入れることを何度もためらいました。
でも想像妊娠して何も食べない、偽子育て、膀胱炎、ストルバイト結晶などになり決心して“手術”したことを今でも鮮明に覚えています。
その手術が完璧じゃなかっただなんて思ってもみないことです。

今、本当にサファちゃんが元気で良かったです。

新しい病院で適切な改善法があるのでしょうか?
もうメスは入れたくないですよね。。。
サファちゃんにとってストレスのない治療法があるといいなと思います、
いつまでも元気でニコニコ顔のサファちゃんでいてもらいたいですね。
[2007/11/09 17:36] URL | トボ #iRsoQmok [ 編集 ]

トボさんへ
昨日はなんだかとっても疲れちゃいました。考えるとくやしいし冗談じゃないっと思う。でももう一度よく考えたら、サファはまあ元気なんだし、様子見ですね。
治療といっても、もうすごい生理がきて毎回想像妊娠とかするようだったら、確実となったら、改めて再度の避妊手術をするかもしれません。たぶんしないと思うけど。後は、犬の場合、ホルモン治療とかしないそうですし、特に病気とか起こらなければ、そのままなんじゃないかしら。要するに、もう一度確実に避妊手術するというのが究極な治療でしょうね。特別な治療はないようです。
こういうわけだから、普段からより健康に注意して日々をすごす、心がけるということだと思います。人間でも、ほら、健康体で自信満々な人より、ちょっと健康に自信がない人がいろいろ気をつけたりして、かえって大病をしないで日々を暮らす、あのイメージでいこうと思うのね。もう、こういう風に考えることにするわ~

トボさん、ありがとうね。
コメント、うれしかったです。
[2007/11/10 15:27] URL | サファママ #dN1wHbUA [ 編集 ]

No title
サファちゃん・・小さな体で頑張ったのに・・本当に悲しくて悔しいですよね・・。
Happyだったら・・私がサファママの立場だったら・・大人げ無く
怒鳴り込んでしまったかも・・
でも「再手術」なんて言われても
信用出来ないし、そんな可愛そうなこと出来ないしで悔し泣きするしか
ないことですよね・・。
可愛い可愛いサファちゃんが
今のままのんびりした毎日が
過ごせてくれることが1番ですもの!
サファママの判断は本当に素晴らしいと思いますv-237
[2007/11/10 19:55] URL | Happyママ #- [ 編集 ]

Happyママさんへ
Happyママさんのあったかい表情のお顔が浮かびます。ありがとう。
避妊手術のあとなかなか出血がとまらなくて、どういうことですか?と病院に聞きに行きました。そのときの説明とか対応とか、抜糸のときのあまりにド素人的な未熟さを目の当たりにして、納得がいかなくて不信感が募り、病院を変えました。
設備が整った大きいいい病院と思ったのですが、大勢の獣医師がいて、実際にサファの手術をしたのはやはりそういう能力の獣医師だったのでしょう。
今、私が第一に考えることは、サファにとっての最善策です。これからのこと、です。
サファちゃんが元気でいられるように、できることは何でもしてあげたいです。サファと楽しく一緒の時間をすごしたいですね!
CMじゃないけれど、なるべくゆっくり年をとっていってね、ですね。
[2007/11/11 01:02] URL | サファママ #dN1wHbUA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sapha.blog60.fc2.com/tb.php/218-501399c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。