サファイアといっしょに
プロフィール

サファママ

Author:サファママ
夫、娘、チワワのサファイアと一緒に暮らす専業主婦です。
北欧がすき、(空気もインテリアも景色も好き、きれいな人も好き)
ショッピングがすき
ミスマープルの世界が好き(暮らし方 お庭 インテリア ファッション お茶とかいろいろ)

サファイア
ロングコートチワワ
2005 2 17生の女の子
チョコレート クリーム ホワイトの色です
7ヶ月でうちに来ましたので、社会化のめんでなかなかでしたが、がんばってくれました。
「うちの子はみんないい子なんですけど、なかでもこの子は性格がいいんです」って、ショップのマダムのお言葉どおりの、ほんとにいい子です。
そりゃあ、ピンポンに反応しちゃうとかあるけど(今現在)、サファはサファだからさってことで。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カモミールのちから
水曜の夜から大風邪を引いてしまったサファママ。
木曜、金曜と病院はお休み。サファママは市販の薬はアレルギーが出てしまうので飲めません。ひたすらカモミールティーをのんでしのぎました。これが結構きくんです。飲んだ後30分くらいすると、体にカモミールが行き渡るのでしょう、体のつらさが軽減するのです。病院に行くまで2日間飲みましたがおかげでらくになったし、症状は最悪にはなりませんでした。
自然のちからってすごい
カモミール、エルダーフラワー、エキナセア、はと麦茶が私の元気の元。お世話になってます。

風邪でダウンしているとき、待ちに待った本が届きました。
「愛しのサザビー」です。
ご存知の方も多いでしょう。
ブログ「愛しのサザビー」の書籍です。
AYAさんは病気と闘いながら、サザビーちゃんやララちゃんとの日常や考えてることとかをブログにかなり赤裸々につづった方。
私は偶然サイト「愛しのサザビー」を知り、途中からでしたがリアルタイムでサイトの通った読者です。
AYAさんの書く文章はとてもひきつける力、引き込まれてしまう魅力があります。AYAさんの愛情、サザビーちゃんやララちゃんとの信頼関係に裏打ちされたいろいろ、考え方、悔しさ、すべてが私の力になりました。
私たちは(きっと私たちです)愛犬が若く元気なときから、そのときが来ることを恐れ涙するときがあると思います。
でも、愛するワンコを残して逝かなくてはいけない場合だってあるんですよね。
「愛しのサザビー」は大切な大切な本です。
2007_11250258.jpg


私が風邪を引いた木曜の朝、サファは全身ががたがた震えるという症状が出ました。食欲もトイレも普通、突っ張ったりはしていない、ただがたがた全身を震わせるんです。
寒いのかと思い、この前買ったカシミヤのセーターを着せてもだめ、抱きしめてもだめ。30分ほど続きました。
病院に電話したら、私が風邪でいつもと違うので、それがストレスになって震えるという症状が出たのでしょうということでした。
それほど繊細とは。ワンちゃんってなんていとしい存在なのっでしょう。
日々の接し方にも気を配らないとですね。

スポンサーサイト
スーパーサイヤ人サファママ?
このところ、ほえることが多くなってきている。
今までは、ピンポンくらいだったのが、サファにとって見知らぬ怪しい人やものに対してほえる。
今日は公園で、一輪車を持ってきた子に対してすごくほえたのよね。
アイコンタクトさせようとしてもなかなかしなくて、ほえていた。
落ち着かせてから公園を出たんだけど、尻尾が下がったままそっちのほうを気にして振り帰りながら歩いていた。

家に帰ってから、もう言いようのない怒りがこみ上げてきて、サファに怒鳴り散らしてしまった。サファはクレートに入って私を見上げていた。表情はなんていうか、ママは怒っている、ママに怒られた、サファちゃんいけないことしちゃった、みたいな。
サファに怒ったところでしょうがないんだけど、そんなことはわかっていたんだけど、とにかくサファがほえることが許せなかったのね。
あのときサファは怖くてほえたんだけどね。

どうしてこんなサファになっちゃったんだろうか?
おなかのせい?

子供でも犬でも完全にいい子を求めたってしょうがないのに、
完全にいい子なんてありえないし、いたらあぶない。
それはあくまで親にとっていい子なわけだし、ね。
デモね、ツイ、かわいくて、健康で、ほえなくて、かまなくて、要求しなくて、飼い主のいうことをよくきく、おとなしい、お友達とも仲良くできて人にも愛想がよくて、頭のいい子を求めちゃうんだよね。
お稽古や塾や予備校や家庭教師をつけてサファのお姉さんにそれを求めたとき、途中で反発が来て、弊害に気がついたんだけど、またサファに同じようにしてるんだよね。こりないね、私。

なんだか疲れたわ。2007_11190246.jpg


考えたら、サファはいい子だと思う。うん、とってもいい子だよ。
飼い主ラブで素直な子だよ!ママと一緒に何かするのが好きで、お散歩が好きで、お勉強が好きで、待つことができるいい子だよ!
えっ?お芋のささみまき?
2007_11190255.jpg
写真なんかより、はやく朝ご飯ください
2007_11190254.jpg
成人式の振袖にショールってときのショールみたい
または、”お芋のささみまき”みたいかも?
ふわふわでとってもかわいいし、背あきだから着せやすい。とってもあったかそう。似合うわよサファ!
2007_11190252.jpg
ママぁ、まだぁ?サファちゃん、もうつかれましたぁ

最近、サファのお姉さんへのお洋服やバッグや靴のお買い物より、(っていうかもう社会人だから、基本的にスーツとかいいブラウスとかそういうのしかお姉さんにはもう買ってあげないから)サファちゃんのお洋服とかキャリーとかリードとか、サファちゃん関係のチャラチャラお買い物がとまりません。こまったわ。
でも、本当にかわいいのが次から次へと出てくるんだもん。
つい最近もすごくいいファーキャリーを見つけたんだけど、何しろサイズがね。Mで横幅が34センチ、1キロ後半か2キロジャストくらいの子までだよね。2,6のサファじゃね、きついよ。泣く泣くあきらめたのよね。でもよかったのかもね。じゃなきゃ、歯止めがきかないもんね。
タムタムフェスタ4
2007_11180260.jpg

楽しかったのね、こんなお顔もアップしちゃおう~
2007_11180256.jpg

2007_11180252.jpg
朝一、先生と一緒にアップしてるところ~

今日のサファは成績はちょっとぉ~だった。
なんだか興奮しちゃって、いつもの平常心じゃない感じ。
クレートに入っていてもばたついて。で、落ち着かせようとずっと抱っこしてたのがいけなかった。(と後で先生に言われた)
抱っこしてたら、ほかのワンちゃんに、うぅ~って何回もいっていた。
下に下ろしてるとき、アヒルちゃんとご挨拶するのかと思ったら、サファが急に”うぅ~ぎゃんがうっ”ってしてた。
クレートに入れてほうっておいたらいいんだって。そしたらしばらくしたら落ち着くからって。
ママがいけなかったね。
過保護すぎ。もっとサファを信用して、放って置けばいいんだね。
フェスタは楽しかった。サファもがんばったんだよね。
2位が2回。
これからの接し方を考えるいいきっかけになったフェスタだったね。
メリハリつけて、短い時間でいいから、ピシッとトレーニングするときはしなきゃね、
最近本当にママはいい加減だったからね。
サファ、がんばろうね~って、ママがんばるよ

サファ、やっぱり想像妊娠なのかなぁ?
まだ大きいし、ほんのすこしだけど赤いのがつくんだよね。
そんなのも、今日影響があったのかなぁ?

サファはいい子だよ。


総ビーズのリード&ヒヤリ
2007_11140223.jpg

2007_11140228.jpg
baby maryさんの総ビーズのリードを買ってみました。なかなかかわいいです!昔、キャンディがリボンみたいにつながっているのがありましたが、そんな感じ。ポップな感じのリードです。本当にキャンディがつながっているみたいなリードなの!
ビーズがもう少し小さめのほうが好みかも?自分好みにオーダーしたりできるみたいなので、もしかしたらそのうちたのんでようかな?
2枚目のサファちゃんは、裏庭にて葉っぱのサラダを試食中~

昨日、自由が丘に行ってきました。サファと二人のいつもコース。
フィフィでセーターを買ったんだけど、サファちゃんはどうもサイズがね。Sだと短めでぱつんぱつん、Mだと着丈はいいけどちょっとぶかぶか。難しいところ。結局赤のハートのセーター(シャネルセーターっていう名前がすごい!)Mサイズにしたんだけど、やっぱりちょっと大きかったみたい。う~ん。

途中たいていサンフランシスコ ケーブルカー コーヒーで休憩するんだけど、昨日「この前もここにすわってらしたわね!」ってマダムに声をかけられました。月1くらいしか自由が丘には行かないのに、その2回ともお会いするなんて~ びっくり。サファちゃん連れだと記憶に残るのでしょうけど、偶然てあるのね。
ここ、結構おいしいと思うし、気軽に立ち寄れるし、ワンコにやさしいから好きなんだぁ。ときどきテラスでタバコを吸う人がいるのがちょっとぉ~なんだけどさ。

実は昨日、ヒヤッとしたことがありました。
フィフィでお買い物も終わり、帰りしたくをして、「さぁサファちゃんバッグインねぇ」~って、サファが私のおひざにぴょんとしたとき、
あろうことか私はサファを受け止めミス!
サファは、たぶん背中かお尻か打ったと思います。とにかく背中から床にダウンしてしまいました。
私がかがんでいたため高さがなかったこと、すぐに手を出して受け止めなおしたこと、もしかしたらサファが床に頭を着く前に私がとっさに手を出したかも。記憶が飛んでいてあやふやです。
サファは頭を打たなかったような気がします。背中側から落っこちちゃったんだけど、頭を上に上げてて、防護してたような。で、わたしがすぐに抱き起こしたような。ドンッ!て音がしなかったんだよね。よく覚えていません。
すぐそばには、お洋服や小物を飾る台があり、頑丈な鉄の足があったんですけど、ほんの10センチくらいずれていて、ぶつからずにすみました!
私もお店の人もびっくり。
当のサファだけ、何事のなかったように、普通にしていました!
でも、やたらハイパーになっていたので、今考えると興奮していたように思います。とにかくひやっとしました。その後も、昨日の夜じゅう、なんだか心配で。
おかげさまでサファは元気です。ほっ

私は昨日スカーフをひらひらさせていて、それが気になっていたし死角にもなってしまい、サファを受け止めるのに失敗したんです。
ひらひらスカーフはだめですね。気をつけます。
見返り美人犬
サファちゃ~ん、おいで~2007_11100217.jpg

2007_11100216.jpg

2007_11100218.jpg

2007_11100219.jpg

2007_11100220.jpg
わが子ながら、あぁなんてかわいいんでしょう~
(親ばか発言、お許しぉ~)

これからのことを考えよう
今日サファちゃんの病院へ行ってきました。
頭がぼぉーっとしています。

2年前、あの病院で避妊手術を受けさせたのはやはり失敗でした。
すごく後悔しています。
今の病院で、最初から今の病院に行っていればと悔やみます。
サファちゃん、ごめんなさい。

子宮をきって縛ったところの炎症、3ヶ月に及ぶ出血、
卵巣が取り残しの可能性
2つの大きな問題

今日の検査で、卵巣の取り残しがある可能性はグレーゾーンとでました。もし卵巣が残っていたら、その卵巣が育ってしまうことがあるそうです。
サファはいまだに陰部がはれてます。血も少し。気になるのでしょう、よくなめています。もしかしたら、想像妊娠かもだそうです。
想像妊娠って言うと、おもちゃか何かを子供としてそばにおいて~
とかいう印象がありましたが、それは少数派で、ほとんどは今のサファのような感じだとか。陰部のはれが2ヶ月続いたら、想像妊娠だってことですね。
半年後の4月ころ、サファの様子をよく気をつけてみていて、
また尻尾を横にしたりしたら、再度検査をして、そこでもう一度考えることになりました。
正直、もし卵巣が残っていたとしても、これからのサファの健康に支障がないのなら、別にいいのです(ほんとうはいやだけど)。だけど、やはり、影響はあるでしょう。
少なくても、年を取ったり病気になったりしたら、まずおなかの炎症や出血があらわれる、最初の症状としてそういうことが出てくるでしょう。

幸いなことにサファは今生きているので、
前の病院とあらそうことはしません。手術のカルテの開示、説明、などを要求しても、きっと相手にされないでしょう。
サファのおなかを切って、写真にとって、データを持って、ほらこういう状態じゃないの!どういう手術をしたのですか?といえば違うでしょうが、今のサファにそのためだけにメスを入れることはいやです。意義を感じません。

これから、サファが元気に生きていくこと、健康を保つことを考えて、そのためにエネルギーを使いたい。
今日はそんなことを改めて考えました。
2007_06010105.jpg
今年の初夏のスナップ
サファちゃん、大好きだよ

いろいろと、胸のうちを書いちゃったけど、今現在サファは元気ですから、ご心配なく~

おきにぃな新しいベッド&スフィンクスサファちゃん
2007_11060232.jpg

2007_11060234.jpg
あごのせベッドはお初です。たぶん好きだろうなぁ~って思っていたら、おおあたりぃ~
サファちゃんはもう大お気に入り
ずっと入りっぱなしです。
そんなに気に入ってもらえて、ママはうれしい

このベッド、ピンクでとってもかわいいし、あったかだし、お安かったし、いいお買い物でしたぁ

今日、お散歩から帰ってきたとき、なんだかとってもお疲れしちゃってたサファママ。玄関ドアをあけて、サファの足を拭いたりお手入れをしてから、そのまま玄関先の床にダウン。なんとなく眠くなってきて、そのまま20分くらい寝ちゃった。
眠るまでの間、サファどうするかなぁ?おやつ入れがお散歩バッグに入ったままだから食べちゃうかも?ふらふら和室に(サファは入ってはいけないことになってます)入っちゃうかなぁ?とか、いろいろ考えてたら、サファはおりこうさんでした。
ママのそばでぴったり体をくっつけて、そのままじっとしてましたぁ
いつのもお昼寝のときみたいに、ママにぴたっとして、お顔をきりっと上に上げて、視線は上!状態。スフィンクスサファちゃん!ママを守ってくれてるのかしら?
目が覚めたときもママにぴったりしてて。
きっとずっとママのそばにいたのね
食いしん坊サファなのに、おやつに目も触れず。
サファちゃん、いい子!



あらぁ~、キッチンドッグが、お休みぃ
今日はサファのお姉さんと一緒に自由が丘に行ってきました。
サファのお姉さんの休日出勤の代休がきょうだったの。
月曜日ってお店がお休みとかあるけど、今日しかないからってことでお出かけ
目的のワンピースはイメージに合うのがなくて残念でしたぁ
プラチノでお昼にしたんだけど、お店のテラス席はすでにいっぱいで、
外のテラス席に。
すごぉくすごぉく期待してたプラチノだったんだけど、あんまり期待が大きすぎたからかしらね?私的にはなんか肩透かしだったりして。
(まぁ、おいしかったんだけどね、トマトが)

最後にキッチンドッグに行こうってなって、
歩いていくと
芳賀医院さんのちょっと手前あたりでサファはもうわかったみたいで、
どんどんエスコート!うれしそうよっ
で、階段を上がって、さあ入り口よぉ
あれ、明かりが暗いわぁ
ドアは開いてるのにぃ

今日はお店はお休みでした
あ~残念!
サファちゃんがっかり、ママもがっくり

デモね、キッチンドッグさんの道を覚えてるのね、
やっぱり大好きなところなのね
また行こうね、サファ
今度こそお店開いてるときにね!2007_10260230.jpg
今日はデジカメを忘れちゃって、今日のお写真はなし。でも、このお洋服を着ていったのよん!

血液検査
最近おさぼりしてたのは、気になることがあったから

サファちゃんは9ヶ月のときに避妊手術をしています。12月15日でした。
で、その後、量としては少しなのですが、出血がだらだら続いて、
結局別の病院にいき、出血が止まりすっきりしたのは、3ヵ月後の3月半ば。
そのとき、年をとったり、何か病気をしたりして体力や免疫力が落ちてきたら、おなかの炎症や出血という症状がまず出てくるという可能性をいわれました。
避妊手術に絡めてそんな大変な思いをしたサファ

1年に2,3回、尻尾を発情のときのように横にすることがありました。サファは自分でも気になるようで、お散歩しながら何回も振り返って自分の尻尾を見ます。

今回、尻尾を横にするだけでなく、陰部がはれて大きくなってきてました。ちょっと血も出てます。おっぱいもはれてます。少し気も立っています。
1週間前に病院にいき、血液検査をしました。
結果は、
黄体ホルモンが普通 0,73以下なのに サファは0,85出てました。この黄体ホルモンが尻尾を横にしたり、陰部がはれたり、おっぱいをはれたりさせているそうです。
この結果からわかること  私が以前から心配していた、避妊手術の際の卵巣の取り残しはないということ
卵巣から出ているもう一つの何とかホルモン(忘れてしまいました)は出ていなかったそうです。

ただ、黄体ホルモンがなぜ出ているのかが不明です。
まあ、心配はないでしょうということなのですが、
先生の先輩の日大の教授がその専門家なので、聞いていただくことになっています。

私的には、ずっと思っていた避妊手術の失敗?卵巣の取り残し?がそうではないんだなと確認できたのがすっきりしました。それにほっとしました。
サファは元気なので、ぼちぼちやっていきます。

健康が一番の宝ですね。


2007_11020217.jpg

2007_11020228.jpg